自然体の生き方に憧れるブログ

自然な気持ち、立ち振る舞い、笑顔を大切にしたい

去年から美容室で白髪染めをしてもらうようになって、自分で染めることから離れていたのですが、来週、本当ならヘアカラーで美容室に行く予定にしていたのですが、朝早くから病院に行かねばならなくなって、美容室に行っている時間がなくなったので、伸びて来ている白髪をどうしようかな、と思ったら、目立つところだけ自分で染めることにしたのです。

私の白髪は生え際が白くなってしまうので、伸びるととてもめだつのです。それで、毛染め剤を取り出して、アクティベーターと混ぜ合わせて、乾いた状態の髪の毛に毛染め剤を塗りました。頭のてっぺんと分け目の目立つところだけを染めました。

20分ほど放置して、それからシャワーを浴びて、髪の毛をシャンプーするのでした。久しぶりに自分で染めたので、きちんと染まっているかどうか心配でしたが、染め上がりは、それまで伸びていた白髪がまったくわからなくなるほど、きちんと染まってくれていました。これで2週間はもちそうです。

私は出張で飛行機に乗る事が多いのですが、乾燥しがちな飛行機に乗る際に必ず持っていく物があります。

 

それは保湿パックとミストスプレーです。

 

最近ではナノイーレベルのミストを振り掛ける事ができる携帯電話サイズの美容器具が発売されているので、以前使っていた市販のミストスプレーに比べると、化粧崩れの心配をする事もなくしっかりと潤わせる事ができます。

 

これをいつも飛行機に乗る時に持っていくと、飛行機の中で乾燥してお肌に新たなシワが出来てしまったという事もないので安心です。

 

顔だけでなく手とか首にもシューっと振り掛けると、それだけでもしっとり感を味わう事ができて、とても気持ちがリフレッシュできます。

 

そして保湿パックは、5時間以上のフライトの時に一旦メイクを落として睡眠を取る際に活用しています。

 

メイクを取った顔を誰かにかにじっくりのぞかれるよりは、パックしていた方がましだし、しっかり保湿ケアできるから1回分ずつの使い捨てパックは手放せません。

 

便利な美容グッズのおかげで、飛行機の中でも快適に過ごせるのでした。